2012年03月25日

ボランティアとは

みなさんこんばんは。

 今日は、先日お邪魔した絵画展のお話をアップします。
お伺いしたのは、曙橋の「えいじう」というカフェで展示されていました。作者は日本大学山岳部の先輩でもある森山勇さんです。
 先輩は1995年の日本大学エベレスト登山隊にも抜擢された凄い方なのですが、絵も趣味の領域を超えており、今でも絵を描かれています。しかも、ヒマラヤン・グリーン・クラブ国際ボランティア隊の副理事長でもあり、現地では一級建築士として、子供が通える学校やトイレ・水道などの整備も建築している建築のスペシャリストでもあります。
 そんな先輩の作品展にお招き頂いたので、先日伺ったのです。
R0011026.JPG
森山先輩が作品の解説をされています。

 今回の作品のテーマは「3.11 私の三陸」ということでした。ボランティアの経験をいかし、いち早く現地にはいられたときの悲惨な状況をいろいろ教えて頂きました。そして、どのように復興することができるのかといった専門的なお話も聞く事ができました。1年間では到底復興することが出来ないくらい受けた傷跡は大きく、何十年単位の規模だということです。

R0011027.JPG
いろいろかんがえさせられた作品展でしたが、最後はおつまみとお酒でぐだぐだでした

カフェも凄く綺麗なところだったので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
詳細はこちら
 
posted by kisho at 00:34| Comment(0) | 日記

2012年03月24日

写真展の準備

みなさんこんばんは。


 今日は朝から南町田に行ってきました。明日から始まる写真展の準備です。今回はグランベリーモールにあるモンベルさんで開催されます。
 場所は南町田駅から徒歩2分程のところ。会場はキヤノンギャラリー銀座とほぼ同じサイズだと思います。展示の順番とサイズを変えているので、一度ご覧頂いた方でも楽しめると思います。是非ご来場頂きたいと思います。
R0011051.JPG
展示準備を終えた会場の風景


 それと、早速EOS5D Mark Vのインプレッションを掲載します。まず個人的には一押しなのが、電子的に方眼スクリーンが表示できることでしょうか。今までのEOS5Dだと方眼マットにしたい場合、わざわざマットを入れ替えなければいけませんでした。今回はボタンひとつで方眼をいれることが出来ます。なので被写体に応じて使い分けができます。
R0011052.JPG
方眼無し
R0011053.JPG
方眼有り

グリップなども非常に良くなっております。グリップにひっかかりができた事で、ホールド感がすこぶる良くなりました。
R0011058.JPG
5D Mark Uのグリップ。凹凸がなくスタイリッシュ
R0011057.JPG
新型5D Mark Vのグリップ。凹凸がある為指が最後までひっかかります。

あとは、ライブビュー時に良くお世話になるのが、ズームボタン。こちらは右から左に変更されました(拡張機能を使用することによって、SETに振り分けることも可能です)
R0011060.JPG
5D Mark Uのライブビューのズームボタン
R0011059.JPG
新型5D Mark Vの虫眼鏡ボタンはこちら

最後に、気づかないうちに背面ダイヤルを動かしていた為、露出が動いていたことがあると思いますが、新型機にはロック機構が搭載されました。

R0011062.JPG
5D Mark Uの背面ダイヤル及び操作用のボタン位置
R0011061.JPG
新型5D Mark Vの背面ダイヤルの下にはEOS7Dでもおなじみのロックが搭載された

こうやってみていくと、今回の機種は非常に細かい点に気を使っている事が読み取れる。まさにキヤノンの気配りを感じる出来上がりだと思う。

次回はライブビューについてインプレッションを行いたいと思います。
posted by kisho at 00:04| Comment(0) | 日記

2012年03月23日

新しい相棒がやってきた

皆さんおはようございます。

 昨日は桜の開花予報が流れ、一気に春が近づいてきたような気がしましたが、今日は生憎の天気ときております。私は花粉症なので、花ではなく鼻の方は既に春を迎えております。

 さて、昨日自宅に新しい相棒がやってきました。
R0011050.jpg

もう既にご存知の方も多いと思いますが、昨日が5DマークIIIの発売日だったのです。私に写真を教えてくれたのはEOS5QDというフィルムカメラでした。それから、デジタルになり、学生時代はEOS20Dにお世話になり、社会人になりEOS5DマークIIを購入してその後キヤノンさんのカレンダーを担当することになりました。だから、凄く5という名前のつく機種に愛着があります。

 さて、まだ購入されてない方も多いとおもいますので、これから何回かにわけてインプレッションを記載したいと思います。また、色味に関しては今月号の月刊CAPAにてマークIIIで実際に撮影した画像が何枚か掲載されております。先日ブログでも挙げましたが、沖縄取材はCAPAさんからのオファーでした。

 今回は開梱しただけなので、次回から記載したいと思います。では!
posted by kisho at 08:23| Comment(2) | 日記