2012年08月16日

西表と台風

みなさんこんばんは。

 今回、8月のお盆前に西表島に取材に出掛けました。青い海に白い砂浜!と気合いをいれて出掛けましたが、あいにく台風11号の力が強く、長期間に渡り天候が不安定な状態が続きました。その為、8月に出掛けているのに、写真はまるで11月かと思う様な写真が多いです。自分自身、本当に雨男だな〜と思わされました。
 この時期からバンバン台風が発生しているので、今年の夏は一般的な夏だと思います。もしかすると、紅葉がいいのでは?と期待もしていたりしますが、それはどうでしょうか。私も今から紅葉の取材の準備を進めております。

 ホームページのトップに掲載されている写真ですが、これは浦内川の付近にあるトゥドゥマリの浜で撮影した写真になります。夕方の6時50分に撮影した写真です。使用したレンズはEF14mmの単焦点になります。この日は台風の影響もあり、波が砂浜を覆う様に押し寄せてきました。こういった波を見ていると、恐怖心が出てきます。

 台風や大雨の時には素晴らしい被写体と出逢う機会もありますが、くれぐれも撮影にはお気をつけ下さい!

 また、来月のモンベル諏訪店での写真展会場ではトークショーも開催予定です。是非、ご来場下さい。


 R0011118.JPG
ちなみに、ようやく自宅に防湿庫がやってきました。自宅にいるレンズ達も喜んでおります。
posted by kisho at 23:16| Comment(0) | 日記