2013年02月18日

久しぶりの更新

みなさんこんばんは。

凄く久しぶりの更新になります。いつの間にか年が明けまして、新しい一年になり既に2ヶ月。。。妻の誕生日の後に突如、急性胃炎で看病と忙しくしております。

 さて、元気な私ですが、本日まで知床の流氷を撮影しておりました。今年の流氷は綺麗な形をしておりましたので、撮影していて楽しくなりました。ご存知の通り、流氷は初到来の日が一番綺麗な形をしており、日に日に形は崩れていきます。つまり旬がある被写体なのです。ただ、ロシアから毎日供給されておりますので、いつが最高なのかはなかなか名言できません。

 今年は私の勝負年となります。西表島の写真集の目処を本年中に出せるかどうかという瀬戸際におります。昨年は台風の当たり年だったので非常に苦しい作品制作でした。本年は穏やかな海を撮影したい!!!と気持ちをいれております。みなさん応援宜しくお願いします。

 ちなみに、TOPの写真ですが、本日撮影した写真になります。波に打ち上げられているのは波しぶきではなく、川で凍った氷が波で打ち上げられている景色になります。マイナス20度をこえていたので、手はかじかんでおりました。思い出すだけでも身震いがとまりません。

 4月に撮影した写真は雑誌で掲載できればと考えております。ご期待下さい。

posted by kisho at 00:17| Comment(3) | 日記