2013年06月04日

フォトコン6月号

みなさんおはようございます。

今日は朝早起きをしたのでこの勢いにのってブログ更新をしたいと思います。
さて、まずは今月号のフォトコンに掲載させて頂いている記事ですが、4月に取材を行った結果になります。特にみなさんにご報告をしたいのは、洞窟から撮影した写真です。こちらの写真はまさに西表島が珊瑚の隆起によって形成された島ということを物語っています。また、そのよこに写っている渓谷の写真は、亜熱帯どくとくのモダマやヤエヤマオオタニワタリがさりげなくうつっているのがいかにも西表らしい写真といえます。

また、水中から撮影した写真は西表島の有名なダイビングスポットにて撮影を行いました。アカネハナゴイが乱舞する景色はまさに圧巻でした。

そして、なんといっても一番の推しは!ヤエヤマヒメボタルでしょう!いくえにも重なるホタルたちがたった30分だけ乱舞して後世に遺伝子をのこしていく姿は神秘的といえます。

西表島はまさに風景写真の新定番となるちからが有ります。陸良し!海良し!まさに風景写真の楽園ともいえるこの土地!本当に撮れば撮る程、素晴らしい土地だと感じております。

撮影が佳境に入ってきたためブログの更新が遅れておりまして申し訳ありません。次回は今月の12日から西表島に入島予定です。ちなみにヤエヤマヒメボタルは2月下旬から4月中旬までが見頃になります。

posted by kisho at 07:30| Comment(0) | 日記

2013年04月23日

さくらに雪

みなさんこんばんは。
久しぶりの更新になります。

今月は上旬からフル活動中です。まずは西表島での撮影があり、2、3週目は桜を撮影する為に福島までいってまいりました。
今年は、花見山、滝桜ともに非常に多くの方が観光に訪れていると地元の方から伺っております。桜の時期は福島県にとっても大切な観光業のひとつということです。私たちカメラマンも少しお手伝いができればと思い、3年前から通っております。

 さて、今回はすこし珍しい写真が撮れました。福島県の二本松市には「合戦場のしだれ桜」という有名な桜があります。こちらの桜が満開の時に雪が降りました。先週の日曜日は大寒波が都内を含め、日本列島(特に東北)を襲いました。もちろん、東北自動車道は一時福島周辺で通行止めになったくらい、短時間での積雪量が非常に多かったですが非常に楽しかったです。撮影できた写真は機会があれば発表したいと考えております。

 また、1週目に福島にいった際に撮影した写真がTOP写真になります。場所は福島県三春町内の光岩寺というお寺にある一本桜になります。非常に綺麗なさくらなのでオススメです。

 今月号のCAPAは風景ではよく使用されるPLフィルターの解説になります。諸先輩方がいらっしゃるなか、僭越ですが3P担当させていただきました。私個人としては、フィルターの記事は初めてだったので、こちらは原稿作成に頭を使いました。

 来月の中旬に再度西表島に撮影の為上陸予定です。着々と準備をしておりますので、皆さん楽しみにしていて下さい。



GetInline.jpg
posted by kisho at 00:05| Comment(1) | 日記

2013年02月18日

久しぶりの更新

みなさんこんばんは。

凄く久しぶりの更新になります。いつの間にか年が明けまして、新しい一年になり既に2ヶ月。。。妻の誕生日の後に突如、急性胃炎で看病と忙しくしております。

 さて、元気な私ですが、本日まで知床の流氷を撮影しておりました。今年の流氷は綺麗な形をしておりましたので、撮影していて楽しくなりました。ご存知の通り、流氷は初到来の日が一番綺麗な形をしており、日に日に形は崩れていきます。つまり旬がある被写体なのです。ただ、ロシアから毎日供給されておりますので、いつが最高なのかはなかなか名言できません。

 今年は私の勝負年となります。西表島の写真集の目処を本年中に出せるかどうかという瀬戸際におります。昨年は台風の当たり年だったので非常に苦しい作品制作でした。本年は穏やかな海を撮影したい!!!と気持ちをいれております。みなさん応援宜しくお願いします。

 ちなみに、TOPの写真ですが、本日撮影した写真になります。波に打ち上げられているのは波しぶきではなく、川で凍った氷が波で打ち上げられている景色になります。マイナス20度をこえていたので、手はかじかんでおりました。思い出すだけでも身震いがとまりません。

 4月に撮影した写真は雑誌で掲載できればと考えております。ご期待下さい。

posted by kisho at 00:17| Comment(3) | 日記